【不動産購入】住宅設備  ソーラーパネルってどうなの??

2022-12-25

ブログ

前回は火災保険についてお伝えしました。
今日からは住宅の設備をご説明します。
最初はソーラーパネルについてお伝えいたします。
ここ最近はいろいろな物が値上がりをして、私たちの生活を厳しくしています。
その中の一つに電気代もありますね。
今の時代、電気は切っても切れない存在です。まぁスイッチを切れば、電源は切れるんですが・・・笑
冗談はさておき、ここ数日の大雪で停電になってしまったり、道路で立ち往生してしまったりと、電気を好きなように使えずに苦労をされている方もいらっしゃいます。
またSDGsの観点からもソーラーなど自然エネルギーを効率よく活用できれば、環境にもお財布にも優しく、言うことなしですよね♪
家庭で発電をするとなれば、ソーラーパネルが一番有名ですが、果たしてどうなのでしょうか??
ソーラーパネルは太陽光発電とも呼ばれますが、
各社設置費用、発電能力、設置枚数などなど条件は異なりますが
相場の目安として経産省が出している資料によると
設置容量が5.00kwで137.5万です。
これより高ければ要注意です。
ですが、青森ではもっと注意すべきことがあります。
青森は雪が多いエリアです。
気象庁の2021年のデータによると
1年間の日照時間は1785.7時間、全国で39番目だそうです。
発電のカギとなる太陽光の日照時間が短いというのは、致命的です。
他の地方に比べ、雪害によるパネルの劣化も否めません。
もともと、日照時間が短く、発電力をフル活用できないうえに、屋根に雪が乗れば、パネルの劣化も早くなり、パネルの発電能力もだんだん弱くなっていきます。
個人的には青森での設置は絶対にオススメできませんが、
どうしても設置したい方は、
メーカーさんと綿密な打ち合わせの上、進めていくことが
本当に大事です♪♪
騙されないように注意してくださいね♪
今日はソーラーパネルについてお伝えしました。
次回は暖房設備についてお伝えします。
次回もお楽しみに♪
個別に相談をご希望の方は
nakaya-t@smile-hudosan.jp
へメールいただければと思います❗

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

017-752-1025

営業時間
10:00~18:00
定休日
毎週水曜日

中谷俊之の画像

中谷俊之

資格:宅地建物取引士

明るく、元気に、笑顔で接客いたします♪

中谷俊之が書いた記事

関連記事

売却査定

お問い合わせ